TOP  > 沖縄市で福祉サービス(歩行訓練やスイム)を受けたい方は老人ホームも構える【デイサービススイム】~歩行訓練の重要性~


沖縄市で福祉サービス(歩行訓練やスイム)を受けたい方は老人ホームも構える【デイサービススイム】~歩行訓練の重要性~

歩行訓練の重要性

歩行訓練の重要性

歩行能力は単なる移動手段ではありません。トイレに立ったり、食材を買いに行ったり、家族と出かけたりと、自立した生活を送るためになくてはならない能力の一つです。

しかし、筋肉は動かしていなければ衰えていく一方で、年をとるにつれて筋肉量も徐々に少なくなっていきます。すると体は疲れやすくなり、さらに運動量が落ちて筋肉が衰えるといった負のループに陥ってしまうのです。

筋肉の衰えは転倒を招き、そこから骨折して寝たきりや介護が必要になったり、動かないことで食欲が低下すると精神的に落ち込んで認知症を招いたりすることも珍しくありません。

歩行訓練は筋肉を刺激して活性化させ、バランス能力の向上を目指したり夜の睡眠を助けたりという意味もあり、精神面の向上も期待できることから、自立した生活を送るためにも非常に重要です。

沖縄市で福祉サービス(歩行訓練・スイム)を受けたい方は

沖縄市福祉サービスを受けたいとお考えでしたら、歩行訓練やスイムが可能な【デイサービススイム】をご利用ください。歩行訓練用の温水プールを備えているため、足腰に負担をかけずに運動することができます。

水中運動は続けることで呼吸筋が鍛えられ、日常生活で息切れしにくくなるのもメリットです。【デイサービススイム】の場所は沖縄市に隣接するうるま市にあり、通いやすいのも特徴です。

ケアを必要とする方が、自立した質の高い生活を送れるように支援することを企業理念に掲げていますので、福祉サービスを受けたいとお考えの方は【デイサービススイム】までお問い合わせください。

沖縄市で福祉サービスの相談は老人ホームも構える【デイサービススイム】へ

沖縄市で福祉サービスの相談は老人ホームも構える【デイサービススイム】へ

沖縄市で福祉サービスの相談をするなら、老人ホームも構える【デイサービススイム】がお力になります。

歩行訓練は10人以下の少人数で行い、2名のスタッフが指導についています。

プールに入るための階段や手すりなど、要支援や介護者の水中運動に適した環境を整えていますので、関心をお持ちの方はぜひ一度見学にお越しください。

お役立ちコラム

沖縄市で福祉サービス(歩行訓練やスイム)と老人ホームも構える【デイサービススイム】

名称 有限会社 ソーシャルサービス周
住所 〒904-2205 沖縄県うるま市栄野比753-2
TEL 098-972-7101
URL http://www.sss-swim.com


デイサービスセンタースイム

〒904-2205
沖縄県うるま市栄野比753-2
(MAP)
TEL 098-972-7101
ポイント営業日 月曜日~土曜日
ポイント提供時間 AM9:15~PM4:45

デイサービススイムみどり町

〒904-2215
沖縄県うるま市みどり町4-12-5
(MAP)
TEL 098-979-2420
ポイント営業日 月曜日~土曜日
ポイント提供時間 AM9:15~PM4:45

居宅介護支援事業所 周

〒904-2205
沖縄県うるま市栄野比753-2
(MAP)
TEL 098-972-7101
ポイント営業日 月曜日~土曜日
ポイント提供時間 AM9:15~PM4:45

採用情報